Tokyo Creators' Project

ワークプレイスを軸に、様々な専門領域を持つクリエイターたちのシナジーによって、既成概念を超えたソリューションの提供を目指す。働き方や働く環境に関するご相談・お問い合わせはこちら:info@tcproject.co

Tokyo Creators' Project

ワークプレイスを軸に、様々な専門領域を持つクリエイターたちのシナジーによって、既成概念を超えたソリューションの提供を目指す。働き方や働く環境に関するご相談・お問い合わせはこちら:info@tcproject.co

    マガジン

    • ワークプレイス可視化レポート「wit」大解剖!

      Tokyo Creators' Projectが開発・販売するワークプレイス可視化レポート「wit」について、8回に分けてご紹介! データを通してオフィスを理解する際に重要となるKPIや指標について、様々な角度で説明します!

    • 2020年アドベントカレンダー「ニューノーマルな働き方」

      Tokyo Creators' Project 主催2020年のアドベントカレンダーイベント。 「ニューノーマルな働き方」をテーマに、働く環境・働き方に深く携わる様々な領域の方々の記事を紹介しました。 大変動の2020年、皆さんは何を感じられたのか。大注目のマガジンです。

    最近の記事

    固定された記事

    世界最速!最安!ワークプレイス可視化レポート「wit」のご紹介。

    こんにちは! Tokyo Creators’ Project ワークプレイスストラテジストのyuiです。 この記事は、TCPが企画・制作・販売しているワークプレイス可視化レポート 「wit」に関するご紹介記事となります。 1. ワークプレイス可視化レポートとはワークプレイス ( = 働く場所 ) は、企業活動の要と言えます。 皆様は、自身の会社の働く場所を、きちんと可視化できているでしょうか? 例えば、下記のようなことを「数値として」理解することで、ワークプレイスの改善

    スキ
    8
      • 商店建築7月号に掲載頂きました!

        建築・インテリア雑誌「商店建築」7月号に、設計させて頂いたグリー本社オフィスを特集して頂いたました! ぜひ本屋さんに寄った際は、お手にとってご覧ください。 私、松浦も今回デザインを進めるにあたり、心掛けた設計手法等についてもインタビュー頂きましたので、そちらの様子もぜひ読んで頂けるとありがたいです。施主であるグリーの荒木さん、アートキュレーション・ディレクションを担当したTokyoDexのダニエルさんとの座談会形式で面白いです! デザインディレクター:松浦光宏

        スキ
        3
        • かっこいい・面白いオフィスを作る

          お久しぶりです、デザイナーの松浦光宏です。 この度、我々Tokyo Creators' Projectにてデザイン・設計をしていたグリー株式会社の本社オフィスが竣工いたしました。6フロア、延床9,000㎡、設計期間2年のビッグプロジェクト。 デザインコンセプトは「Subcultural Retreat With a Kick」   コロナを機にオフィスの役割が変わり、華美なエントランスや来客スペースに重きを置かず、「従業員のための空間」をつくることに焦点が当てられた。コ

          スキ
          11
          • K字型ワークプレイスの到来!2020年代のオフィスへ転換するのは今である!

            こんにちは!Tokyo Creators’ Projectです。 本日は、TCPで開発・販売しているワークプレイス可視化レポート「wit」を通して、国内50社の分析を行ったところ、興味深いトレンドを発見しましたので、そのご報告をさせていただきます! 2021年以降のワークプレイスに興味のある、あらゆる方、必見のレポートとなります!!! 時間をかけて、分析し、記事をまとめたので、少し長いです。 ぜひ、ブックマークの上、読了ください。 witについての製品概要はこちら。

            スキ
            18

          マガジン

          マガジンをすべて見る すべて見る
          • ワークプレイス可視化レポート「wit」大解剖!
            Tokyo Creators' Project
          • 2020年アドベントカレンダー「ニューノーマルな働き方」
            Tokyo Creators' Project

          記事

          記事をすべて見る すべて見る

            夏だ!セミナーやろう!! 「TCP的2020年代イケてるオフィスの作り方」

            ご無沙汰しております〜。Tokyo Creators’ Projectこと、TCPです! 夏ですね!暑いですね!!と思いきや、お盆は連日雨でしたね。皆様いかがお過ごしでしょうか。 久しぶりにセミナーをやろうと思います!! 題して「TCP的2020年代イケてるオフィスの作り方」 セミナーって堅苦しいもの多いですよね。。。 TCPも普段は数字やお金の話が多いので小難しい話をしがちなのですが、今回はもう少しゆるっと、私たちが考える「イケてるオフィス」について話したいなと思いま

            スキ
            1

            「データから見るこれからのワークスタイルのKPIと改善」というセミナーやってきました。

            みなさま、こんにちは。ワークプレイスストラテジストのyuiです。 セミナーに登壇しました。先日、ソニーマーケティングさんにお誘いいただき、 データから見るこれからのワークスタイルのKPIと改善 ~従業員への投資最適化を行うKPIの考え方とは~ というテーマでセミナーに登壇させていただきました。 その際の動画が、ソニーマーケティングさんのウェブサイトより視聴できるそうです!ご興味あれば、下記、サムネイル画像よりアクセスできます。 以下、あらすじをまとめております! 第一

            スキ
            7

            【wit大解剖】他社と市場に負けないオフィスづくりには、3つのKPIを押さえ、仮説構築すること!

            Tokyo Creators’ Project ワークプレイスストラテジストのyuiです。 このシリーズでは、TCPが開発している”wit”というレポーティングプロダクトについて、ご紹介しようと思います。 wit = workplace insight & tomorrow 企業が既存に持っているデータを活用し、 その企業の働く環境や働き方の実態を可視化する分析レポート。 分析のスタンダード化やRPAを駆使し、 ・短納期 (発注から10営業日以内に納品) ・低価格 (1

            スキ
            4

            【wit大解剖】オフィスのロケーションは雇用も間接費も生産性もエンゲージメントも制する?!

            Tokyo Creators’ Project ワークプレイスストラテジストのyuiです。 このシリーズでは、TCPが開発している”wit”というレポーティングプロダクトについて、ご紹介しようと思います。 wit = workplace insight & tomorrow 企業が既存に持っているデータを活用し、その企業の働く環境や働き方の実態を可視化する分析レポート。 分析のスタンダード化やRPAを駆使し、 ・短納期 (発注から10営業日以内に納品) ・低価格 (1拠点

            スキ
            6

            【wit大解剖】自社オフィスのコストを評価することで、オフィスの目的と差別化が説明しやすくなる!

            Tokyo Creators’ Project ワークプレイスストラテジストのyuiです。 このシリーズでは、TCPが開発している”wit”というレポーティングプロダクトについて、ご紹介しようと思います。 wit = workplace insight & tomorrow 企業が既存に持っているデータを活用し、その企業の働く環境や働き方の実態を可視化する分析レポート。 分析のスタンダード化やRPAを駆使し、 ・短納期 (発注から10営業日以内に納品) ・低価格 (1拠

            スキ
            5

            【wit大解剖】稼働率は、オフィスの体脂肪率?!

            Tokyo Creators’ Project ワークプレイスストラテジストのyuiです。 このシリーズでは、TCPが開発している”wit”というレポーティングプロダクトについて、ご紹介しようと思います。 wit = workplace insight & tomorrow 企業が既存に持っているデータを活用し、その企業の働く環境や働き方の実態を可視化する分析レポート。 分析のスタンダード化やRPAを駆使し、 ・短納期 (発注から10営業日以内に納品) ・低価格 (1拠

            スキ
            2

            【wit大解剖】進化するワークプレイスに追いつこう!

            Tokyo Creators’ Project ワークプレイスストラテジストのyuiです。 このシリーズでは、TCPが開発している”wit”というレポーティングプロダクトについて、ご紹介しようと思います。 wit = workplace insight & tomorrow 企業が既存に持っているデータを活用し、その企業の働く環境や働き方の実態を可視化する分析レポート。 分析のスタンダード化やRPAを駆使し、 ・短納期 (発注から10営業日以内に納品) ・低価格 (1拠点

            スキ
            4

            【wit大解剖】ワークスタイル投資の考え方

            Tokyo Creators’ Project ワークプレイスストラテジストのyuiです。 このシリーズでは、TCPが開発している”wit”というレポーティングプロダクトについて、ご紹介しようと思います。 wit = workplace insight & tomorrow 企業が既存に持っているデータを活用し、その企業の働く環境や働き方の実態を可視化する分析レポート。 分析のスタンダード化やRPAを駆使し、 ・短納期 (発注から10営業日以内に納品) ・低価格 (1拠

            スキ
            8

            年末のnoteイベント「ニューノーマルな働き方」(Tokyo Creators’ Project開催)で多くのスキを得られた電通デジタルの飯野様が、無料のオンラインイベントに登壇されるということで告知させていただきます!https://bit.ly/2ZqwXdW

            スキ
            3

            2011年3月11日。私に「#ニューノーマルな働き方」が訪れた日

            Tokyo Creators' Projectの須崎博紀と申します。12月25日(金)、「ニューノーマルな働き方」というアドベントカレンダーの最終日の投稿でぶつぶつ書かせていただきます。 大げさかもしれませんが、「2020年が、人の意思の力によって、日常が非日常に転じる経験になった」という人がいるのではないかと思います。 2011年3月11日、私の日常が非日常に転じた日 思い出したくない人もいるかもしれませんが、この日は東日本大震災の日です。私は当時アマゾンジャパンのサプ

            スキ
            3

            「ニューノーマル」って今回だけなの?

            本日は、株式会社ソントレーゾCTO、中村亮太さんによるゲスト投稿です。働き方改革という文脈で、総務、バックオフィス分野においては、短期的にはソフトウェアやツール導入だけでも大きなコストダウンなどの機会がありますが、その顧客である従業員や、その従業員の成果をサポートまで含めると、データ活用やソフトウェア武装によるチェンジの活動がたくさんあり、Tokyo Creators’ Projectの良きアドバイザー兼コラボレーターとなっていただいております。 はじめに株式会社ソントレー

            スキ
            3

            成果をあげるリモートワークへ。働き方をアップデートする3つのステージ。 林 宏昌

            おはようございます! 本日は、株式会社ベーシックCOO兼CHRO、リデザインワーク株式会社代表の林宏昌さん(@hiromasa_h)のゲスト投稿です。 日本企業の働き方改革やDX推進を支援する、という意味でTokyo Creators’ Projectの良きアドバイザー兼コラボレーターとなっていただいております。 今年は一緒にお仕事する機会に恵まれ、コロナ禍における企業の働き方改革推進について、様々な意見交換をさせていただいました! リモートワークは、働き方の多様性を受

            スキ
            2